previous arrow
previous arrow
next arrow
next arrow
Slider

マウンテンレイク

 マウンテンレイク
Mountain Lake, Virginia
MY FA VO RI TE
消えた湖が復活した

マウンテンレイクはアメリカ南東部、バージニア州の西部に位置し面積は0.2平方km(0.08平方マイル)、水面標高は1181m。湖があるジャイルズ郡ペンブロークの面積は2.8平方km(1.1平方マイル)。
マウンテンレイクは6000年前に出来たバージニア州では数少ない自然湖。この湖に流れ込む水源はなく湖が形成された理由はわからないが地震による崩落と大雨の溜水だと考えられている。
しかし19世紀から20世紀を通じて30mあった水深が2002年に突然減りだし2008年に湖は完全に消えてなくなってしまった。雨の少なさと湖底からの水漏れが原因だが、不思議なことに2013年にはまた水が溜まりだし元の湖の姿に戻った。
この現在のマウンテンレイクを自然湖というならちょっと疑問だ。湖が復活した2013年は湖のほとりにある有名なマウンテンレイク・ロッジ(Mountain Lake Lodge)が休業し大規模なリノベーション工事を行っていた時期と重なる。
マウンテンレイクが無くなったマウンテンレイク・ロッジはサマにならない。という訳でホテル工事のついでに干上がった湖の底に細工を施したかもしれないが、当地は世界遺産でも国立公園でもないただの観光地なのでとくに問題ではない。
ともかく僕たち夫婦はリノベーションが終ったマウンテンレイク・ロッジに宿泊した。南北戦争前の1856年創業の歴史あるホテルだけあって重厚な雰囲気。本館は石と木造りでロビーには立派な暖炉がある。紅葉の季節ならソファにゆったりと座り窓外を眺めつつウイスキーを飲めば最高の気分だろう。
メインダイニングも格調高いが肝心の料理は大外れだった。バージニア州の場合、何故かこういう正式なダイニングで料理がよかったことは一度もない。かんたんなメニューを素早く出してくれるStone Creek Tavernというホテルの入り口付近にあるラウンジの方が感じもよく味もよかった。